竹林の誘惑

Temptation of bamboo grove

model : Cocoro Kusano

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 56mm F1.2 R  (製品サイト)
 


 
 
 ポートレイトを撮る人なら、迷わずこのレンズを手にするべきである。
 
 メリットを挙げればキリがないが、
 
 ライカ判 85mm画角となるこのレンズの距離感が最もポートレイトに向いている。
 
 F1.2という開放値のピントの薄さも簡単に使える正確なAF。
 
 わずかに癖のあるボケ味。
 
 もっとなめらかなボケを求めるならAPDモデルを選択すればいい。
 
 ちまたで神レンズ?と言われる 35mm F1.4 よりもこのレンズが好きである。
 
 このレンズを使う時、「私、失敗しないので」と心の中で言うかもしれない(笑)
 
 
 

↑良ければ応援クリックお願いします↑
 
FUJIFILM X-Photographers page

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中