春鹿 L-Monochrome-D

Deer in spring in Nara Park

Panasonic LUMIX S1R
LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S

Blogランキング応援はこちらへ

 
 

LUMIX DC-S1R 導入の大きな理由の大きな理由の一つが、
高画素での”L-Monochrome-D”だ。
デジタルモノクロームのトーンは画素数が物を言うのである。
デジタルはフィルムを超えたかという論議も最近は聞かなくなったが、
それ自体があまり意味をなさないことに皆が気づいたせいかもしれない。
数字で明確にできる部分においては明らかに超えているし、
数字で明確にできない部分においてはフィルムを超えられていない。
別のものなのである。
別のものを比較して論じても意味をなさない。

 
 

Blogランキング応援はこちらへ

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中