春爛

Japanese spring ( Cocoro )

model : cocoro

Panasonic LUMIX S1R
中一光学 SPEEDMASTER 85mm F1.2

Blogランキング応援はこちらへ

 
 

山梨の北杜まで足を伸ばして、
モデルのこころさんには白大島の粋な姿をお願いして、桜撮影。
春っぽい作品が撮れました。

LUMIX S1Rに 中一光学のSpeedmaster 85mm F1.2(Fマウント)を付けてみる。
開放からF1.4までは収差も多くゆるい感じでボケも暴れるが、
F2からはピント面はシャープでボケも暴れることもない。
中一光学のレンズは私の嫌いな倍率色収差が少なく
パープルフリンジに悩まされることは少ないし、
ピントもS1Rの拡大で合わせやすく、歩留まりも良い。
ちなみに、MFのピント合わせにピーキングは使わない。
これはどこのカメラでも同じである。
あれは荒くて明るいレンズだと逆にピントを外すことすらある。
普通に拡大して合わせるほうが絶対に精度が上がるのだ。
しかし、S1Rにはピーキング感度の設定があるので、
うまく設定すればマニュアルのピント合わせはもっと楽になるかもしれない。

 
 

Blogランキング応援はこちらへ

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中