ウォンバット帝国

Wombat

Wombat

FUJIFILM X-T3  (製品サイト)
FUJINON XF 16-55mm F2.8 R LM WR  (製品サイト)

Blogランキング応援はこちらへ

 
 

タスマニアのクレイドルマウンテンで風景撮影中に突如と現れたウォンバットさん。
撮影してる場所はパンダーニの群生する広大なブッシュエリアなんですが、
ここはウォンバットの帝国らしく、よく見れば四角いウォンバットのウンコだらけ(笑)

しかし、奈良市民の私は鹿の糞でなれてるので平気です。
・・・と言いたい所なんですが、
長時間撮影してるとそのブッシュから黒いウニウニした生き物が上がってくるのです(汗)
そう、悪名高き「ヒルズ族」です。ここはヒルズ族の帝国でもあったのです。

で、その場所でパンダーニの遠景撮影しているときに足元でカサカサと音がしたので
そっちを見るとこのウォンバットさんがお食事をされてました。
ちなみに、ウォンバットさんはこっちを認識すると固まります(笑)
しばらくして反対に向いてゆっくりと逃走するんですけど、
あまりにゆっくりにヨタヨタとすすむので回り込むのも容易です(汗)
虐めることになるのでそんなことはしませんけど、
まさに動くヌイグルミですね。人気出るのも頷けます。

 
 

Blogランキング応援はこちらへ

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中