あじさい一輪

Hydrangea

Panasonic LUMIX S1R
中一光学 SPEEDMASTER 85mm F1.2

Blogランキング応援はこちらへ

 
 

四隅の画質まで考慮された純正レンズは風景や仕事の撮影に欠かせないもの。
しかし、
そうじゃない撮影には写りすぎる事が逆に面白さをスポイルすることもある。
多画素を活かしきれないと言う意見もあるだろうけど、自分はそう思わない。
多画素が実現する階調の豊富さもある。大口径レンズ開放での緩やかな解像。
画作りとして使う方法も撮り手の選択の一つとなる。

 
 

Blogランキング応援はこちらへ

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中