ウィルスの無い世界を

宗教的な事を言うつもりは一切ないんですけど、
今回のコロナウィルス事案は、あからさまに人類への警鐘に思えます。
便利さを求め、快適さを求め、快楽を求め続けたところに、
思わぬ伏兵が出てきた感じ。
(予想も警告もされてましたけど誰も気にしなかったし対応もしてこなかった。)
社会全体が疑心暗鬼に陥るところがこのCOVID-19の怖さ。
利己的な人間が明確になりましたよね。
学校の勉強ができても想像力のないアホな研修医が象徴的です。

今回のウィルス事案が収束しても、元には戻らない部分があると思います。
対応薬やワクチンが間に合わないと、経済は破綻するでしょう。
経済が破綻するというのは、社会が崩壊するという意味です。

ドタバタする割にあてにならない政府へ言いたいことは多いですが、
それは次の選挙への投票で示すほか無いのが議会制民主主義。

短期間の「我慢」が将来の安心に繋がるかどうか、繋がると信じられるかどうか。
そこが肝かも知れません。

ウィルスも人も拒絶される場所の写真を出します。
こういう場所が一番平和なのかもしれません。

EUCLA, WA, AUSTRALIA
 
 
Bilbunya Dunes (Eucla)
 
 

記事の内容に興味が持てたらポチッとクリック
 
使用機材:
Panasonic LUMIX GH5
LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm/F2.8-4.0 ASPH.

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中