卒業してから…

随分と時間が過ぎてしまったらしい。
そんな思いの中で写真を眺める。

一言で人を撮るといっても様々な写真がある。
撮影者のコンセプトで撮る写真もあれば、
被写体から受け止める雰囲気そのまま撮る写真もある。
モデルの彼女の場合は、常に後者である。
妙に細かい指示を出してしまうと、
ギクシャクしてしまって違和感溢れる結果となる。
あくまでナチュラルであることが重要、
だから撮影している時間の殆どが単なる会話だった。
5時間も撮影時間をとっていても実質撮影が30分程度もザラにあった。
工場の生産ラインに例えると実に歩留まりが悪いモデルだった(笑)
それでも、いい写真は素晴らしく良かった。
そのための長い会話時間だったのだ(笑)

久しく時を置いて、また撮って欲しいと言ってるが、
このコロナ禍が過ぎないと撮ることもかなわない。
どんな写真を撮ることになるのか楽しみにしている。
 
記事に興味が持てたらポチッとクリック
 
 
Since graduation...
model : Yumiko
 
写真が良ければポチッとクリック
 
使用機材:
FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
FUJINON XF 56mm F1.2 R  (製品サイト)

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中