フェンスと紫陽花

人工物をできるだけ入れないようにする人が多い気がする「自然や風景」を主に撮影する方。
自分の場合はと言うと、被写体を限定しないので面白いとか美しいと思ったものは撮る事になる。

人工物を侵食する自然の力…なんて大それたテーマで見てるわけではなく、
紫陽花から観れば邪魔だと思われるフェンスも人が思うほど邪魔ではないんだろうな。と見える。
人は人自身を自然と相対する存在とみなしがちだけど、実際には自然の一部でしかないわけで、
自分を大きく見せようとするタダの未熟者でしかないのである。

フェンスと紫陽花がとても調和してるように感じた、ある駐車場の景色でした。
 
記事に興味が持てたらポチッとクリック
 
 
Fence and hydrangea
 
写真が良ければポチッとクリック
 
撮影機材:
Panasonic LUMIX S1R
LUMIX S 20-60mm F3.5-5.6

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中