緩やかな光の中で

窓からの外光と、左からのLED照明パネル。
モノクロ撮影前提なので色温度のシビアな設定はしていない。
定常光なので明るいレンズでもぶれないように注意する。
感度を多少上げてもSSを稼ぐ。
マニュアルレンズのピントは素早く合わせること。
モデルのワンポーズのテンションは長続きしない。
リズムを崩さない事。慌てず素早く。
しかし、カメラやレンズの操作に意識を持っていかないこと、
重要なのはモデルの表情の瞬間を捉えること。

 
記事に興味が持てたらポチッとクリック
 
 
Portrait
model : Rin
 
写真が良ければポチッとクリック
 
撮影機材:
Panasonic LUMIX S1R
TTArtisan 35mm F1.4 ASPH
SHOTEN マウントアダプター LM-LSL

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中