紅葉の頃。

SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art というレンズは、
ミラーレス向けに開発されたレンズではないのだけど、
フォーカス駆動のパワーのおかげでS1Rで使用した時にもAFは素早く、そして正確。
ただそれなりに大きく重いので、投入するシーンはそこそこ限られるような気がするけど、
その描写は妥協のないものだといい切れる、

自分の場合、
その日に使うレンズを決めてしまうとほとんどそのレンズで撮りきることが多いのだけれど、
135mm に関してはスポットでちょこちょこ使うことの多いレンズなのでちょいと珍しいかもしれない。
念の為。。。という理由で持っていくには重量が少々あるかもしれないが、
使うときは間違いのないレンズとなる。

 
記事に興味が持てたらポチッとクリック
 
 
Around the time of autumn leaves
model : CoCoRo
 
写真が良ければポチッとクリック
 
撮影機材:
Panasonic LUMIX S1R
SIGMA Art 135mm F1.8 DG HSM |Art

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中