中一光学 SPEEDMASTER 50mm F0.95 for Leica M

日本ではまもなく焦点工房から発売される予定の MマウントのSpeedmasterである。
このSpeedmaster 50mm の大きさから想像するに、III型なのだろう(レンズに記載はない)。
以前にEFマウント版のI型のSpeedmasterを試用させていただいたが、随分と小さくなっているし、
各収差も抑え込まれている印象。Speedmasterで気になる色収差も現像時に対処できる程度。
逆光耐性は大口径レンズだけに強くはないけど、出やすいフレアはポートレイト撮影では歓迎できることが多い。
ミラーレスシステムではこの様な大口径なマニュアルレンズが使いやすいので、
同じ焦点距離でも異なる描写を使い分けるのも楽しみとなる。

—–

それにしても、この角度の流し目の決まり具合はモデルのCoCoRoさんの真骨頂である。

 
記事に興味が持てたらポチッとクリック
 
 
Portraits in Kimono
model : CoCoRo
 
写真が良ければポチッとクリック
 
撮影機材:
Panasonic LUMIX S5
SHOTEN マウントアダプター LM-LSL
中一光学 SPEEDMASTER 50mm F0.95 M

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中