桜花散りし桜樹の美。

盛大に咲いていた花を落とした枝垂古桜の美しさに魅了される。

別に花見に訪れているわけではなく、「写真を撮る」のが目的である。
散った後のくすんだ色にごまかされてはならないのである。
朝日のあたる繊細な枝の陰影は、蕾でも満開でも観られない美しさを持つ。
花散るも、若芽吹き出す前の姿は更に力強く、幻想的とも言える姿を現し、
古桜にとっては花を咲かせる頃に右往左往する人間など眼中にあろうはずもない。

写真を撮る者を標榜するのなら、被写体の真理を観るべきだ。と思うのだ。

 
記事に興味が持てたらポチッとクリック
 
 
The beauty of the cherry blossoms as they fall.
 
写真が良ければポチッとクリック
 
撮影機材:
FUJIFILM X-T4  (製品サイト)
FUJINON XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR  (製品サイト)

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中