近所の藤棚とコロナ対応

近所に小さな藤棚があるので通りがかりに撮影。
本当に今年は花咲くのが早くて、来週には終わってしまいそうである。

今年の格言になりそうな、「花は早いが、ワクチンは遅い。」である。
日本のコロナ感染が”たまたま”それほど拡がってない?
・・・ことが災いして、ワクチン接種も含めて各種対応が緩い。
国民に”お願い”しかしない行政対応も、
昨年春の「目に見えない感染への恐怖」が薄れるにしたがって効果は無くなったと見ていいでしょう。
“たまたま” にあぐらをかいた国や地方行政の「予想できた変異種による感染拡大への対応の怠慢」の結果、
昨年春と何も変わらない(どころかさらに酷い)状況を作ってる。
だから、持続化給付金とか特別給付金を今年も出さないと、昨年より倒産も破産も増えるのは確実である。
 
記事に興味が持てたらポチッとクリック
 
 
Wisteria
 
 
Wisteria
 
 
Wisteria
 
 
Wisteria
 
 
Wisteria
 
 
写真が良ければポチッとクリック
 
撮影機材:
FUJIFILM X-T4  (製品サイト)
7Artisans 60mm F2.8 macro

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中