LUMIX S 50mm F1.8 最初の一枚

どんなレンズを使うか?
・・・というのは作品作りの上で重要な要素。
特に標準域~中望遠と言われる焦点距離のレンズ。

幻想的なボケが欲しいとき
または、なめらかで上質なボケが欲しいとき
解像力が欲しいとき
フリンジを許さないとき
端っこを曲げたくないとき
・・・等

LUMIX S 50mm F1.8 は現実的に十分な明るさと、高解像で確実な描写がコンセプト。
派手さはないが、逆に派手さが無用なときにとても有効に使える。という印象。
要は使いやすいってことですね(笑)

KENさん、いつもありがとうございます。

 
記事に興味が持てたらポチッとクリック
 
 
"LUMIX S 50mm F1.8" The first shot.
 
写真が良ければポチッとクリック
 
撮影機材:
Panasonic LUMIX S5
LUMIX S 50mm F1.8

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中