普通にヒマワリ

ちょこっと背の高めなヒマワリを見かけると、
こういう撮り方したくなりますよね。
APS-Cの17mmだと、フルサイズでだいたい25mmくらい。
少しだけツァイスディスタゴンな気分かも?(笑)
とにかく、寄り目で青空も取り込む画角です。
F1.4なんかじゃなくて、F8程度は絞ったほうが良い。
背景はボケと言うより”アウトフォーカス”が妥当。
ヒマワリの花も葉も茎も質感描写をシッカリ行うこと。
あ、そうそう光の方向はとても大事。

 
記事に興味が持てたらポチッとクリック
 
 
Sunflower
F8
 
写真が良ければポチッとクリック
 
撮影機材:
FUJIFILM X-S10  (製品サイト)
TTArtisan 17mm F1.4C ASPH

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中