乱・紅葉

手ブレ補正機能というのは便利なもので、
手ブレをある程度防いでくれるから失敗も減る。
逆に捉えれば、
思いつきで被写体ブレを起こすようなSSも手持ちで思いのままに撮れるわけだ。
たとえ105mmで1/6秒でも手ブレを起こさずに撮影が可能である。
本来のどちらかというと失敗を防ぐ機能から、
作品のバリエーションを手軽に増やす攻めの機能としての手ブレ補正もある。
LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. 最新ファームでの最大7段分という、
手ブレ補正は実に強力だった。

呑気に使ってると下手くそになりそうでもある(笑)

 
記事に興味が持てたらポチッとクリック
 
 
Autumn foliage at Mt.Kasagi with Wind
 
写真が良ければポチッとクリック
 
撮影機材:
Panasonic LUMIX S1R
LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中