家の猫撮影で意識してること。

家で猫を撮る時にもっとも意識していることは、猫の目。
猫の一番の魅力である目の描写が印象的となる光で撮影すること。
しかし、
人間のモデルさんに対するみたいに、
「顎を少し上げて?」って言っても聞こえないふりをする。
動物にストロボは使わないし、
レフ板を持ち出したら逃げるし、
使えるのはアベイラブルライトのみ。
だから、
我が家の猫の仕草の癖を常に見ておく必要がある。

 
記事に興味が持てたらポチッとクリック
 
 
KEN Feb. 13 , 2022
 
 
KEN Feb. 13 , 2022
 
写真が良ければポチッとクリック
 
撮影機材:
Panasonic LUMIX S5
SIGMA 45mm F2.8 DG DN |Contemporary

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中