ラージフォーマットって

やっぱり、TILTやSHIFTしたいですよね。
とは言え、GレンズにTILT/SHIFTレンズは無いし、
たとえ、出たところで極めて高額なのもミエミエです。
私のような貧乏フォトグラファーにとっては、
あらゆる手段で目的を達成する必要があるわけで、
無いなら無いでやれる方法を見つければいい。

なので、
CANON TS-E 24mm f/3.5L と CANON TS-E 45mm f/2.8 を入手。
いずれも生産終了品だし、リスクはあるし、そもそも動作保証もない。
そんなことは承知で探せばあるもので、
両方とも”極めて状態のいいモノ”を安く手に入れる事ができました。
当然ですが、TILTやSHIFTできる量は減りますけど、それでも余裕で使えます。
GFXでは、Fringer FR-EFTG1 経由で使ってますが、
FOTODIOXのEF→Lスマートアダプタもあるので35mmフルサイズでも使えます。

 
記事に興味が持てたらポチッとクリック
 
 
The guardian foxes at the shrine ( Nara, JAPAN )
 
写真が良ければポチッとクリック
 
撮影機材:
FUJIFILM GFX50S ii  (製品サイト)
Fringer FR-EFTG1
CANON TS-E 24mm F3.5L

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中