名も無き枝垂桜の蕾姿

鳥取のこの名も無き枝垂桜は私にとってはアウェイである。
開花状況などネットでもわからないし(知られていないから)、
この桜を教えてくれた友人の情報に頼るだけである。
鳥取の市街地ではソメイヨシノ満開でも、
少し離れたこの土地周辺のソメイヨシノは全く咲いていないし、
参考にする指標も無い(笑)
「まだ咲いてないよ」
という友人の情報で”蕾状態で撮る”ことに決めて向かった。

そして、朝、
ピーカン晴れの開花寸前の枝垂桜が迎えてくれたのだった。

 
記事に興味が持てたらポチッとクリック
 
 
Budding form of the nameless weeping cherry tree ( 名もなき枝垂桜の蕾姿 )
 
写真が良ければポチッとクリック
 
撮影機材:
FUJIFILM GFX50S ii  (製品サイト)
K&F Concept KF-CYG (Mount Adaptor)
CONTAX Sonnar T* 180mm F2.8 MMJ

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中