夏っぽいけど、春の写真。

今日は「こどもの日」。今年は雨。

サラリーマン時代はゴールデンティークの最終日だから、
「明日から仕事」という少しだけ憂鬱な記憶。
子供の頃は特別な日であった記憶はない。
「学校が休みであった。」から嬉しかったという記憶。
正月に比べてお年玉がもらえるという実利があるわけでもなく、
他の祝日と変わらない。
思うに、こどもの日とは親や祖父母の為にあるものなのだろう。

昔は大きな鯉のぼりが立てられていたし、そんな土地もあったし、
祖父の家には、中庭に鯉のぼりの竿を建てる杭が打ちっぱなしだった。
今どきは鯉のぼりを見ることも減り、
集められて、あちこちの川で大量になびいている景色くらいだ。

そう言えば、鯉のぼりの鯉はわかるんだが、吹き流しは何なんだろう。
オフクロに聞いたら「あれはイカよ」と教えられた記憶があるのだけど、
それは絶対にウソだと思った。

 
記事に興味が持てたらポチッとクリック
 
 
In a white corridor
model : HARUKA
 
写真が良ければポチッとクリック
 
撮影機材:
FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
FUJINON XF 56mm F1.2 R APD  (製品サイト)

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中