The Light of Restart

The Light of Restart

model : AIRA

FUJIFILM X-T3  (製品サイト)
Carl Zeiss Touit 2.8/12  (製品サイト)
GODOX X1T-F
GODOX V860II-F

 
 
 
 なぜモノクロームが好きなのかと言うと、
 
 結構単純な理由がそこにある。
 
 撮る側も、観る側もそこに光を意識するからだ。
 
 モノクロームは、カラーよりずっと撮り手の意図が明確になる。
 
 その代り、観る側を色でごまかすことは出来ない。
 
 そして、ハードコントラストなら一見格好良く見えるが、
 
 美しい階調がそこになければ見掛け倒しでしかない。
 
 
 
今、何位?人気ブログランキングへ
 
 
 
→ 2019年版カレンダーはこちら
 
 
 
FUJIFILM X-Photographers page
 
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中