Lens

Portrait Rin
model : Rin
Panasonic LUMIX S1R
7Artisans 75mm F1.25

Blogランキング応援はこちらへ

 
 

最近の中国製レンズの出来はかなり面白い。
開放時に収差を残す。。。別に悪いとは思わない。
今どきのトレンドで言えば、
開放からシャープで歪も少ないものが持て囃される。
正直、そういうレンズのほうが扱いやすいのは事実だ。
被写界深度だけに絞りの値を使えるのだから当然だ。
仕事の撮影ではそういうレンズは実に重宝する。
レンズの味など不要だし、味があると面倒くさいだけだ。
でも、写真を楽しむ。。。という側面から考えると、
「レンズの味」は重要なエレメントだ。
結局、両方のレンズが欲しくなるからたちが悪い。
沼である。

 
 

Blogランキング応援はこちらへ

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中