monochrome

S line
model : Rin
Panasonic LUMIX S1R
TTArtisans 35mm F1.4

Blogランキング応援はこちらへ

 
 
仕事柄、そこそこの数のカメラとそこそこの数のレンズが手元にあり、
自分の撮影範囲で足りないと思うことは殆どない。
でも、ボディやレンズが欲しくてたまらなかった昔の方が、
下手くそだが勢いのある写真を撮っていた。
そう思ってるフォトグラファーは少なくないと思う。
自分の作品を撮るとき、今でも昔と変わらないのは、
ノッてる時、レンズはほとんど交換しない。
そこには、光と影と被写体と自分だけである。
 
 

Blogランキング応援はこちらへ

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中