DxO PureRAW 2 ( Bilbunya Dunes )

2018年に、写真家・相原正明氏のオーストラリアロケにドライバー兼ボディガード?(笑)
で参加したときに、撮らせてもらった砂丘(Western Australia, EUCLA)の写真。

DxO PureRAW がバージョン2にアップされたのでトライアルで使用してみました。
普段の現像処理は、Adobe LR を使用しているのでプラグインとして現像前処理的な使用です。
マイクロフォーサーズの高ISOで撮影でのRAW現像では強力な処理ではあるんですが、
こういった明るいシーンではそれほど効果は感じられず、
LR標準装備のディテール強化とさほど変わらない印象。

高ISOを多用する人なら、又は、マイクロフォーサーズを使われる人なら、オススメ出来ます。

DxO PureRAW2では、FUJIFILM X-TRANSに正式対応しているのが嬉しいです。
詳細には見てませんけど、X-TRANSのデモザイク処理がどれほどのレベルにあるのか期待です。

 
記事に興味が持てたらポチッとクリック
 
 
Bilbunya Dune ( EUCLA, WA )
 
写真が良ければポチッとクリック
 
撮影機材:
Panasonic LUMIX GH5
LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm/F2.8-4.0 ASPH.

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中