TTArtisan 35mm F1.4

Autumn Color / Syouryakuji Temple
Panasonic LUMIX S1R
TTArtisans 35mm F1.4 ASPH

Blogランキング応援はこちらへ

 
 
35mmの画角で表現する立体感というのも中々面白いもの。
しかし、F1.4開放で紅葉を撮るというのは結構ギャンブル的でもある。
ピント面の解像力に不安を感じない人は少ないだろうし、風景を主に撮る人なら尚更である。
そして、このレンズのF値開放時のセンター付近に過度なソフト描写を期待してはならない。
バリバリとは言えないけど、結構シャープに描写をするのである。
なので、結果、35mmの画角で紅葉が浮き上がるように描写されたのだ。
実に興味深いレンズだ。
 
 

Blogランキング応援はこちらへ

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中