雨上がりの湖北景

Lake Biwa

Panasonic LUMIX S1R
LUMIX S Pro 70-200mm F4 O.I.S

Blogランキング応援はこちらへ
 
 
琵琶湖って被写体は、荒れた天候の時が最もフォトジェニックだ。
しかし、荒れた天候の日に撮りに行くってのは少々根性が必要。
荒れた天気の日はとにかく風が強い事が多く、
気温10℃以下の時の雨ほど辛いものはない。

風が強いと、雲の動きが激しく、
雨が降っていても雲の隙間から光の入るタイミングもある。
だだっ広いからこそ起こり得る事かもしれない。
この時は、延々降り続く雨の合間に少しだけ太陽が顔を出した。
左からの光が構図を完成させた。
そしてこの数分後、またフラットな雨雲に包まれるのでした。
 
 
Blogランキング応援はこちらへ

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中