巨石と紅葉

ここの紅葉には毎年撮りに来る。 巨石と紅葉の組合せが思う存分に撮れるからなのだけど、 その旬は結構短くて、ベス… 続きを読む: 巨石と紅葉

干し柿の作り始め

渋柿の皮をむいて、この様に吊るして干します。 その年の天候にもよりますけど、 完成するまでカビが生えたりしたも… 続きを読む: 干し柿の作り始め

孤独に花咲くこともある。

皆に知られる花あれば 孤独に咲く花もある その美しさに違いなく 貴賤無く 洗練するは 俗に浸らぬ独り咲く花 &… 続きを読む: 孤独に花咲くこともある。

彼岸花マクロ

某写真家A氏が生理的に嫌いという彼岸花ではあるけど、 ワタシはこの毒々しい形と色が "実に興味深い" のでマク… 続きを読む: 彼岸花マクロ

彼岸の小道

最近、街なかで土を踏むことずいぶんと減った。 子供だった頃は、家の前は舗装してなかったし、 雨が降れば水たまり… 続きを読む: 彼岸の小道

日本の夏

「日本の夏」...というタイトルは、蚊取り線香が思い浮かんでしまう。 もちろん、年代にもよるわけですけど(笑)… 続きを読む: 日本の夏

雨音に触れるとき

雨天の撮影がキライだ。 晴天の撮影はもっとキライだ。 雨降りなら、 ときどきは、良いのが撮れる。  … 続きを読む: 雨音に触れるとき

梅雨が明けたら…

笑顔で過ごす時間が長ければ、 平和な時間も長くなる。 自分の目に目隠しするのではなく、 今を見据えて笑顔でいた… 続きを読む: 梅雨が明けたら…